ワンコインでUQ mobile!Amazon限定パッケージを購入しました

BIGLOBEが絡んでいると見せかけて絡んでいない

年末なので回線増やしました。
au系が1本欲しかったのと、使ったことないとこ使ってみたかったのでUQ mobileを契約してみることに。

UQ、初期費用がかわいくない。

SIMを普通に買うと3000円の事務手数料がかかりますが、これが大幅に安くなるのがいわゆるエントリーパッケージ
Amazonで探すと、UQ mobileのエントリーパッケージもありました。

ただこちら、お値段2200円。あんまりかわいくないん、だぞっ。
mineoが900円以下で買えることを考えると、所詮1000円程度の差とは言え差を感じてしまいます。そこ拘るならmineoにしておけって思うじゃないですか。

唐 突 の B I G L O B E

実は「UQ SIM」で検索するとこちらも引っかかってくるんですよね。

お値段なんと500円。これはびっくり、だぞっ。
選択できるプランは、データ3GB/通話+データ3GB/通話60分+データ2GB/通話120分+データ6GB(いずれも1ヶ月あたり)の4種類。
UQ mobileがMVNEとなって、BIGLOBEがMVNOのタイプなのかなーと思いつつも、だとしても遅くはないでしょうと思って購入。

パッケージ届く→申込む→SIM届くまでの流れ

トップに上げているペラ紙が届きまして、開くとこんな感じ。
エントリーコードが印字されているだけの簡素なものです。
このコードを、http://www.uqmob.jp/a/4にアクセスして打ち込むだけ。

こんなページになります。BIGLOBE UQ mobileとしてページが分けてあります。

エントリーコードと、販売店を検索して販売店コードを入れて道なりに進むと申込みが完了します。
申込んでからすぐに配送手続きが始まったようで、受け取りまでは比較的早いでしょう。



純UQっぽいです

SIMと一緒に届いた書類がこちら。
BIGLOBEのBの字も無いですね。
SIM挿してみて、こちらでiPhone用のプロファイルをインストール。

掴みました。スピードもそれなりで問題ありません。
BIGLOBE UQ mobile用に別にAPNが設定されていないようですし、ただただBIGLOBEがUQ mobileのSIMを売っているだけと見てよさそうです。

まとめ

安価にUQ mobileを始めてみたいなら、このBIGLOBEパッケージを強くおすすめします。
Amazon専売な点のみが注意ですね。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿