SDカードリーダーを備えたAUKEYのUSBハブ「CB-C65」を購入しました。

Type-C接続で安価なハブならこれかな!


ある日Windowsがこういう通知を出してきて焦りました。
「USBポートの電力サージ」…?「ポートで供給可能な電力よりも」ああもう見るのやめた
どうも使っていたUSBハブが死んだみたいでした。7年前に買ったものだったので寿命かな…

ついでにPCのSDカードリーダーも何故か死んでたので、カードリーダー付きのハブを探しました。




名前知ってるメーカーがいいよねって


買ってみたのはAUKEYの商品です。
PCのType-Cポートが余っていたので、Type-C接続できるもの & USB3.0で3ポート以上 & SDカードリーダー付きという条件で安くて知ってるメーカーのものを探してこちらに行き着きました。

コンパクトにまとまった仕様は人を選ぶ…?

最近のハブって、LANポートついてたりディスプレイ出力ついてたりごちゃごちゃしているものも多いですね(その分値段が高くなっていますが)。

そこをいくとこの商品はUSBポートとSDカードリーダーとmicro SDカードリーダーのみ。
さらにケーブルは20cm程度と短め。
ちなみに出力電流は1Aにも満たないようなので、充電には向きません。

とりあえずUSB端子増やしたい、SDも読みたいというニーズにはぴったりでしょう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿