Sony Bank WALLETカードがやってきました。

広告ではありませんよ

ソニー銀行からデビットカードが登場


言わずと知れたソニーの金融部門より、ソニー銀行。
そのソニー銀行が、VISAデビットのサービスを開始していたのでご紹介します。


ソニー銀行とは


特筆すべきは手数料でしょうか。ATMでの引き出しが月4回まで無料、セブン銀行、イオン銀行では何度でも無料。また、他の銀行宛の振り込みも月1回無料です。

そして、EnetATM/ローソンATMなどコンビニATMに対応(月4回まで引き出し無料)。
日曜日の21:00から翌月曜日の7:00までを除きいつでも入出金できるのは、強いですね。

通帳が無いのはネットバンクとして仕方ないところですが、持っていて損は無いと言える銀行口座です。

また、ワンタイムパスワード発行用のトークンを初回無料・利用料無料で提供してくれるのでセキュリティ面でも安心です。 


デビットカードとは


口座引き落とし式のクレジットカードのようなもの、として知られています。
年齢制限がクレジットカード(18歳)に対して最低15歳から発行可能とハードルが低いです。

口座にある分の金額しか使えないので経済的、万一紛失したときもクレジットカードほど危険がないというメリットもあります(危険が無いとは言っていない)。

また、プリペイド式のクレジットカードと異なり、銀行口座のカードでもあるので、現金を引き出すこともできます。

反面、キャッシュバックの利率が低いなどデメリットもあります。
また、月額制サービスは基本的に契約できません。携帯会社(MVNO含)との契約には使えないということです。
一部では使えたという声もあるようですが、原則不可能という認識で構わないでしょう。


Sony Bank WALLETカード


では本題です。
今回とりあげたSony Bank WALLETカードについて、特徴をまとめます。

カードがおしゃれ

個人的に一番のメリットだと思うのがこちら。
カードのデザイン、大事じゃないですか?
ださいカードよりオシャレなカード持っていたくないですか?

写真右が従来のカード、そして左がWALLET機能付きカードです。
(加工による劣化には目をつぶっていただくとして)なかなか無い柄だと思います。

心なしか質感も良い気がします。これは是非触っていただきたいです。

他行振り込み手数料無料が2回に


通常だと1回ですが、WALLETカードを契約することで2回になります。
月に2回無料で振り込みができればなかなか優秀と言えるのではないでしょうか。


海外では貯めている外貨を使える


海外でのカード利用には、外貨預金口座から引き落とされることにより、決済手数料がお得に。
円高局面で外貨を購入、円安局面で使うなど為替リスクの軽減も図れそうです。

最大2.0%のキャッシュバック


外貨預金の額に応じて、国内ショッピング額の最大2.0%とクレジットカード以上の還元率でキャッシュバックを受けることができます。


外貨残高不足時円預金から自動で外貨購入


「円からアシスト」と名付けて特許出願中のようです。
海外でのショッピングやATMでの出金時、外貨普通預金残高が不足していても大丈夫。
外貨普通預金口座を開設するだけで、円普通預金残高から自動的に不足分の外貨を購入、お支払代金に充当してくれます。


安心のVISAカード


世界中のVISA加盟店3800万店舗でお買い物できます。

まとめ


このように、国内ではもちろん海外でも利用者に嬉しい仕様となっています。
前述したとおりキャッシュカードとしてもなかなか優秀なので、 銀行口座開設を迷っている方にはおすすめできます。

さらに、今なら
こんなキャンペーンもやってたり。 


ソース:
ソニー銀行
Sony Bank WALLET

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿