小さい玄関にぴったり。ドアにくっつく傘立てを購入しました。

強力マグネットでしっかり保持!

今住んでいる家に引っ越してもうすぐ1年になるのですが、自分でもびっくりなことに傘立てというものを置いていませんでした。
そろそろ二度目の梅雨が来るので、いよいよもって傘立ての購入を決意。

ただ、我が家の玄関はあまり大きくないので床に置くタイプの傘立ては場所をとってしまいそう。
しかも床置きのタイプは3, 4本入るくらいの大きさのものが多いので、そんなに要らないという点もあります。

ドアにくっつけちゃおう

ということで、玄関のドアにくっつけるものを買ってみました。サイズが大きいので写真撮るのが難しい…

購入したのはこちら。1000円を切る低価格で手が出しやすいです。さすがアイリスオーヤマ!




長方形の板のちょうど角4点に磁石がついており、しっかりとドアにくっついています。
力を入れないと外れないので、傘の重みでずり落ちることはなさそう。
傘に対して少し縦に短い気はしますが、不安を感じるほどではないです。

上と下をたたむことができます。ちょっと利点が思いつきませんが、たためます。
下のトレイ部分は取り外すこともできるので、水がたまっても安心です。
ちなみに上部にネジ穴が設けてあり、木製のドア相手でも通用します。

限られたスペースをつぶさない使い方

床置きのタイプだとニトリで600円くらいで買えることに後から気づいたのですが、前述の通り小さい玄関を傘立てでつぶしたくないので(という言い訳)、玄関ドアにくっつけるタイプの傘立ては選択としてよかったと思います。

春から一人暮らしをはじめて、もうすぐ雨の季節だけど傘立てがない~~~><という方にはおすすめできる商品だと思います。

写真の色味がいつもと違うのは玄関の電灯がオレンジ気味だったせいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿