体にフィットして使いやすいウエストポーチをレビュー

 クッション素材のポーチと伸び縮みするベルトがGood


Canbor社様よりウエストポーチを提供いただきました。
製品が届いたので早速使ってみたレビューです。


腰に巻くウエストポーチは、ともすれば野暮ったくダサく見えてしまうものというのが個人的な考えなのですが、なかなかどうして使いたくなる一品です。


ウォーキング/ランニング中の使用を想定した仕様


ポーチ部には伸縮性・撥水性に優れた素材を使ってあります。
ウエットスーツ?ウレタン?を想起させる、ふわぽにっとした触感。
試しに軽く濡らしてみましたが、蛇口の水で数秒くらいでは中にダメージはありませんでした。

ベルトも伸び縮みするゴムバンド。72~150cmの間で調整も可能。
調整次第では強めにぴっちりするのでご飯食べた後にはちょっと苦しいです。

装着してみました。がっちりフィットです。
ちなみにポーチ・ベルトの銀色ラインは夜間にライトを反射します。


スマホ2台+αの収納力


メインポケットは中の仕切りで2つに分かれており、仕切りにもちょっとしたポケットが仕込まれています。

HTC 10とDMC-CM1がすっぽり入って、ファスナーを閉められます。
高さがある財布は厳しいかもしれません。

ポーチの横にもポケットがあります。その上にベルトが通っているのでこのように物を通せます。
そのままゴムベルトなので、ペットボトルを入れることも可能です。

勝手に懐かしさを感じてしまう、イヤホンを出す十字穴。
ファスナーにコードが噛まれる心配がありませんね(?)


まとめ


想像以上にいいです、これ。

ズボンの右ポケットにXperia XA、左ポケットに家の鍵、後ろポケットに財布、そしてこのポーチにHTC 10とDMC-CM1を装填。
大きいバッグを持たずともフル装備で出かけられるようになりました。

ポーチがぴっちりしてくれるので、シャツの下に装着しても違和感がありません。
外出時のちょっとした収納を探している方には、選択肢の一つとしておすすめです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿