makuakeにて出資していたcampino audioハイレゾイヤホンが届きました

 広い帯域の音がクリアに聴こえる逸品


クラウドファンディングサイトMakuakeで、こんなプロジェクトがおこっていました。


3月末から始まっていて、早期出資者が5000円でイヤホン1つのリターン。
当時はXperia ray+XB50で音楽を聴いていたのですが、「届く頃には再生環境も強くなってるだろう」という希望的観測のもと出資。

まさかHTC 10になっているとは思いもよりませんでしたが。

プロジェクトは無事成功し、先日イヤホンを受け取りましたので紹介します。
イヤホンレビューはあまり得意ではないので悪しからず。


煌きが美しいアルミ削り出し


イヤホンの特徴は先のリンクから見ていただくのが分かりやすいと思います。
カラーは初回限定色ということでオレンジを選択。

これが、HTC 10とほどよくマッチしました。

イヤーピースは、最初からイヤホンに嵌っているものと合わせて4サイズ。



ドンシャリから卒業


XB50を使っていた頃は、低音!高音!アゲアゲ!!!なイコライジングでした。
低音好きな人にはXB50は手軽でいいイヤホンだと思います。

最近HTC 10で音楽を聴き始めて(Playミュージックではありますが)、全域がハイクオリティで聴こえることが綺麗であると気づきました。

その流れの中で届いたcampinoイヤホン。
HTC 10のイヤホン別セッティングと相まって非常に心地よい聴こえ方です。

低音も高音もバランスよく鳴り、それぞれの音がクリアに耳に入ってくる。
これまで知らなかったような音が耳をつっついてくる。
箱から出して耳にはめるだけで抜群のフィット感。
あまり重くないので耳に負担がかかっている感覚もない。

驚くことにタッチノイズも少ない。
遮音性が高いため、外で使うには危険がありますが、室内で使うにしてもタッチノイズが目立たないのは嬉しいですね。

買ってよかったな、と使って30分で直感しました。


ポーチ付き


HTC 10も入るポーチが同梱されていました。
安全に持ち運べることを考えるとありがたいです。


Amazonで販売中!


プロジェクトが順調だったことでか、Amazonでも購入できるようになっています。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿