Project G4G 始動!

 仮面ライダーではないです


キャリアから夏モデルが発表・発売されていくなか、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ひっそりとXperia Xの購入を目論んでいるのですが、今日は万札握りしめて別のスマートフォンを購入しました。


熊本大震災を通じて思ったこと


熊本を襲った震災から1ヶ月が経ちました。
あの日は実家への連絡はすぐに取れたのですが、祖母と連絡がつかずにひとり不安な時間を過ごしていました(携帯を置いて散歩に行っていた模様)。

あのような事態になれば、当然電話回線は輻輳します。
しかし、電話はかけるべきじゃないと分かっていても、かけて無事を確かめたくなるのも事実です。

インターネット回線も通常より混みますが、LINEなどによるメッセージは回線への負担も比較的小さく、そこで一言連絡がとれるだけで十分なのです。

フィーチャーフォンしか持っていない祖母に、初任給によるプレゼントも兼ねてスマートフォンを贈ることにしました。

Go for Grandmother!


ということで買ってきましたこちら。
発売からヒットしているらしいですね。ZenFone Goです。
ブルーを購入したかったのですが、ASUSの方でも欠品しているくらい売れているようで、売り場にあったブラックを選択。

なぜ今回この機種を贈ることにしたかというと、以下の理由に基づいてです。
  • 単純に画面が大きい物を
  • それでいて細かすぎない画面解像度
  • 初心者に使いやすいUIを備えていること
  • 安い

それぞれについてわざわざ説明は不要かと思います。
単純に触ってみたかったという点もあるのは致し方ありません。

ZenFone Goを祖母に贈る計画、Project Go for Grandmother。

略してProject G4G
そういえば、Project G4はプライムビデオで視聴可能ですよ。

もちろんただ送って終わりではありません。
スマートフォンの使い方・最低限使える機能の説明など、スマートフォンのハードルを下げるマニュアルのようなものを作って一緒に贈ろうと考えています。


FREETEL SIMを購入してみた


私が祖母とLINEしてたい、という目的もあるので、LINEに関しては気兼ねなく使ってもらえるように今回FREETEL SIMを購入しました。
恐らく祖母がZenFone Goを常用することはないので(してくれたらそれはそれで嬉しいですが)、使わないうちは安い段階制のプラン。

設定等については後日別記事で。


今後の計画


今回ZenFone Goをレビューすることが主目的ではありませんので、簡単に開封の儀を執り行い、これまた簡単に中身に触れるにとどめます。

それから以前紹介した簡単モードの適用、アプリの紹介を予定しています。

マニュアルが完成したら公開するので、どこかで活用してもらえればと思います。

数回に渡ってお届けすることになるこの企画。
応援よろしくお願いします!







スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿