ORIGINAL GRAINの腕時計を購入しました

 木材と金属の美しい調和。


本物の木材と、金属素材を組み合わせた腕時計を作っているメーカー、ORIGINAL GRAINの腕時計を購入しました。

きっかけはGIGAZINEのこのページ。
ウイスキーの樽材とステンレス鋼を組み合わせたスタイリッシュな腕時計「THE BARREL」 - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20150625-the-barrel/

ちょうど就職にあたってかっこいい腕時計がほしいなーと思っていたところでした。
他に使う人が少なければなおよし、ということで初出資、初Kickstarter。

紆余曲折の末ようやく到着


プロジェクトの終了は昨年7月、発送のメールを受け取ったのは12月でした。
USPSの追跡ページがアメリカの空港を最後に途絶え、1ヶ月待っても来ない。
メーカーとの慣れない英語メールを繰り返し、どうやらロストしていたらしい荷物がようやく届きました。

国際郵便って本当に不安になりますね。
袋を開けるとこんなかんじ。

ビジネスにも使えるデザインを選択


プロジェクトでのウリはウィスキー樽を使ったモデルでしたが、私は前述したとおり仕事に着けていきたかったので、サペリ材とステンレス鋼を使ったデザインのモデルを選択しました。

一緒に購入した友人はウィスキー樽のモデルを選択したので、表面だけ写真撮らせてもらったものを後ほど紹介します。

黒い箱を開けると、木箱が。

ご対面です。

ベゼルとベルト部にサペリ(マホガニー)があしらわれています。

文字盤裏面には"BACKER EDITION"の刻印。

日本人には大きめのサイズ 


そのままではベルトが長すぎたので、時計屋さんで調整してもらいました。
調整工具も一緒に購入したのですが、使い方がよくわからなくて泣いた次第。

調整してもらって装着。
今までレディースの小さな時計を使っていたのもあって、大変に大きい。
あとすごく重いです。250gを超えます。
軽い時計の2つ分はあるのではないでしょうか。

ウィスキー樽を使ったモデル


箱だけ開けて写真撮らせてもらいました。
磨いたステンレス鋼の色合いもいいですね。

輸入代理店・正規取扱店での購入も可能


今回Kickstarterで出資しましたが、国内にある輸入代理店からインターネットで購入できます。
また関東・関西・中国・福岡に正規取扱店があるので、そちらで直接購入も可能かと。

まとめ


日本製のクオーツを使用し、生活防水も備えたORIGINAL GRAINの腕時計。
あえて有名メーカーのものを外した選択をしたい方にはおすすめです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿