Amazonベーシック デジタル一眼レフ用バッグを購入しました 【レビュー】


Amazonが展開しているブランド、Amazonベーシックの商品、Amazonベーシック デジタル一眼レフ用バッグ Lサイズを、タイムセールで安く購入できたので紹介します。

外観


低価格がウリのAmazonベーシック、梱包も最低限でした。
箱に直接商品名のラベルが貼付。領収書等もありません。

開封。商品がバッグということもあり、衝撃対策もなく箱いっぱいに。
ある意味Amazonでは珍しいかも?


よくも悪くもバッグといったところです。正面のAmazonロゴ、私は好きです。


内装


では、中を見ていきます。
バックルを解いて上蓋を開けるとこのように。
しっかり閉めたいときはファスナー、軽く閉じたいときはバックルで使い分けられそうです。

収納部。最初の状態では5室に分かれていました。
この仕切りはマジックテープで付け外し可能で、


一部フラップは微調整ができるようになっています。

手持ちの機材を入れてみました。
左にレンズを1本ずつ、右にはレンズとレンズキャップ。
真ん中にはレンズを付けた本体(ミラーレス)と、
ブロワー・予備バッテリーです。結構入ります。

左右のポケット、タブレットが入るような大きい収納など、わくわくしてしまいます。

ショルダーベルトは肩用パッド付き、バッグまで最大60cm分の高さを確保できます。


まとめ

内部は柔らかい起毛素材でできていて、保護には十分と言えるでしょう。
今回はミラーレスカメラとそのレンズ類を入れてみましたが、一眼レフ用を謳っているだけあり、その収納力は抜群。一眼レフユーザーも満足できるのでは。

多く収納できる分、縦18cm×横30cm×高さ22cmのバッグは、気軽に持ち運ぶには大きすぎます。撮影旅行など、気合いを入れて外に出るときには心強いでしょう。

とりあえず大きいカメラバッグを持っておきたい、という人には選択肢の一つとしておすすめできます。









スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿