X-T20 シルバーを購入しました。

てぃーにじゅうって読みます。

富士フイルムの新型ミラーレスカメラ、X-T20 シルバー レンズキットを購入しました。

あれだけX-T2を叫び続けていたくせに、直前になって手のひらを返した経緯についてはここでは差し控えておきます。まぁお金なかったよね

一つ前の世代の機種にあたるX-T10は「えっくすてぃーてん」という読み方なのですが、こちらは「えっくすてぃーにじゅう」のようです。とぅえんてぃーじゃないのか…

開封の儀

外箱、角にダメージがあり受け取り時に少し萎え。ヨドバシェ

内箱にはXの型抜き。これだけで滾る。

蓋開けて、ご対面です。



外観ぐるりと

正面から。

うしろ。

上から。

付属品・キットレンズ

X-T20本体の他、ストラップとバッテリー、充電器が入っていました。

説明書、分厚い。

こちらも大きな目的でした。XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS。

新しい相棒と共に

約3年一緒にいたX-A1から、X-T20に持ち換えます。
X-A1もサブ機として持ち続けます。愛着湧いちゃって、もう手放すことはできません。
グレードアップしたカメラに釣り合うよう、自分の腕も上げていきたいところです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿