ソフトバンクのAndroid用契約でSIMフリー端末を使えるように手続きしてきました


 技適が通っていれば問題ナシ!


ふと思い立ったので、AQUOS Xx2 miniとDesire 626を持ってソフトバンクショップに行きました。

ソフトバンクでのAndroid端末契約は、そのSIMとその端末でしか通信できないという逆SIMロック、IMEIロックがかかっている謎仕様。
ドコモも以前この制限をかけていたのですが今は撤廃。

こういうところでは他社追いしてくれないんですね。

ところが回避策は用意してくれています。さすがソフトバンク!大好き!

詳しくはこちらを読んでいただくとして。
他社が販売する携帯電話をソフトバンクで利用する
http://www.softbank.jp/mobile/support/usim/portout_procedure/

要は、「技適通っててSIMロック解除してある端末持ってくれば持ち込み機種変更受け付ける」ということです。


ショップ店員もインターネットもよく分かっていない…?


この件についてはあまり知名度が高くないのか、事前に調べた中には正しくない情報がありました。
裏を取った情報込みで特徴を挙げます。
  • 現在の契約の月月割は消えない
  • 直営店じゃなくても応対してくれる
  • ただ普通のショップにはSIMの在庫があると限らない
  • 4Gプランの場合、スマ放題/スマ放題ライトの契約が必要
  • ソフトバンクメール・ソフトバンクWi-Fiスポットはそのまま使える
  • VoLTEオプション/テザリングオプションもそのまま継続利用可
  • あんしん保証パック/App Pass/スマートログインなど、ソフトバンクが提供するサービスやコンテンツは使えない

あと、こんな書類を渡されました。
基本的に全てにおいて動作保証はしない。何があってもなくても知りません。だそうです。


(スタッフさんが熟知してれば)手続きはスピーディー


実は先週ショップを訪れて、一度手続きを途中まで進めたのですが、その際おねいさんから
「保証が消えますよ~ せっかく今まで払ってきたのにね~~」
って言われたので、Xx2 miniを外装交換に出しました。
交換自体は1週間と早く終わったのですが、二度目の手続きはそのおねいさんじゃなかったので残念でした。

手続きの流れとしては、
  1. 本人確認
  2. 持ち込み端末のIMEI・技適表示確認
  3. 書き込みとか
  4. APN設定して通信確認
  5. おわり。
だいぶ簡略化しましたがこんな感じです。
この手続きにくる人があまりいないのか、偉そうな言い方をすると経験の差があるのかもしれません。


SIMカードが変わりました


白いSIMが今回SIMフリー端末用として受け取ったもの。傍らにいるのがXx2 mini用のSIMです。
このように、miniSIM・microSIM・nanoSIMどのサイズにも対応できるようになっています。
サイズごとに別れていたら厄介だなーと、手持ちのnanoSIM機種であるDesire 626を持っていったのですが、杞憂で済みました。
このSIMはSIMフリー端末用のSIMとなっているため、IMEI制限はありません。
つまり、手に入れてしまえばこっちのもんです。

ただ、それまで使っていた端末がSIMロック中であれば挿し直すことはできません。


機種変更扱いなので手数料は発生


SIMフリー端末の持ち込み機種変更、という扱いなので、機種変更手数料3,240円が発生します。
料金プランがスマ放題以外であればプラン変更が必要です。
月月割が消えないので、残債が6万残ってる身としてはありがたいですね。


アプリインストールでMMS利用可能


先に書いたように、APN設定にMMSC設定を加えることで@softbank.ne.jpアドレスのメールが引き続き利用できます。
アプリさえ入れれば勝手に受信できるようになっていました。


まとめ


国内で販売されているSIMフリー端末を持っていけば簡単に手続き可能です。
今使っているソフトバンク回線を別の端末で使いたい、という方にはこんな方法もあることをご紹介しておきます。

あくまで、技適が通っている端末に挿すという前提でSIMカードを借りているに過ぎないので、やたらめったら手持ちの端末に挿すのはやめましょう。やめましょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

3 件のコメント :

  1. 記事を拝見しました。
    softbankの時代錯誤のIMEI規制はとても気に入らないのですが、スポナビライブのコンテンツが安いのでsoftbankと契約しています。
    上記IMEI規制を解除されたSIMを入手されたとのことですが、この契約内容でスポナビライブのサービスは契約できるのでしょうか?
    近くのソフトバンクショップではできないと言われ、電話で聞くと可能との回答、いったいどちらが本当か分かりません。
    可能であれば一度ご確認いただくことはできないでしょうか?
    宜しくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. 閲覧・コメントありがとうございます。
      My SoftBankにてオプション申し込みページを覗いてみたところ、スポナビライブについて申し込み確定のボタンを押す直前まで遷移することができました。
      App Passは途中で弾かれたので、スポナビライブは申し込めると思います。(実際に契約するまではご容赦ください。)
      私もこの手続きを行う前に157と店頭で確認しましたが、店頭だとスタッフによって間違った回答が返ってきました。(この手続きそのものがマイナーなものではあると思うので仕方ないのかもしれませんが)。
      157で可能と案内されたのならば信じて大丈夫なのではないでしょうか。
      ご参考になれば幸いです。

      削除
    2. ご丁寧にご回答いただきありがとうございました。
      契約寸前のページまで行けたのであれば、おそらく問題ないということなのだと思います。
      softbankの店頭と電話での対応の違いは昔から変わらないですね。
      スポナビライブはスポーツファンにとってはsoftbankで唯一と言って良い優良コンテンツたと思っています。
      500円/月はスカパーの契約などと比較しても破格です。
      勿論、MVNOキャリアで3000円/月でスポナビを契約しても月々の支払いは大きく変わりませんが、通話・ネットワークの品質はさすがにsoftbank>MVNOなので、同じ料金を払うならsoftbankで携帯を使いたいと思っていました。
      しかし、魅力的なandroid端末が少ない・・・惜しいです。
      日本がもう少しsimフリーに寛容になればと思います。

      削除