ハンドルネームがブランドになってるのってイイよね嬉しいよね、なリュックを購入しました。

teina wears teina

こんにちは。Peach Breeze管理人のていな(@teina1017)です。
誕生日(10/17)をなんとかいい感じに読めないかお風呂の中で考えていたら、ていなって名前になりました。なのでTwitterIDは誕生日を2回言っているだけともいえます。

…突然の自己紹介には意味があって、今回は私が私であることが大事なのです。
というのも、フォロワーさんから「こんなのあったよ!」って教えてもらったリュックがこちら。


枠内で「Teina」2回も言ってるんですよすごくないですか。
値段も2000円少しとお手頃だったので、とりあえず買ってみました。

使い所にはこまる

リュックの前カバー部分のタグに「teina」。(ちょっと恥ずかしくなってきた)

カバーを開けると前面にポケットが2つ。
メイン収納部は結構大きく、ビールの6缶パックは入るし牛乳横にしても入ります。
全高は30cmを超えるので、買い物に行くには心強いです。
2泊分の衣類がぎりぎり入るか入らないかなので、旅行用には少し小さいかも。

後ろには肩ベルトを入れておけるポケットがついていて、リュックを床に置くときもこうしておけばベルトが汚れず安心。この点は結構好みです。
ちなみに右に見えるファスナーですが、メインポケットにアクセスできません
ちっちゃいポケットに手が入るだけです。

容量はそれなりにあるのですが、前カバーが大きいので手軽に開けられません。
肩ベルトを片方外して中身を取り出すにも一苦労です。
横が背中ががっつり開くならカメラバッグにとも思ったのですが、、、

大学行ったことないんですが、大学生が使うにはちょうどいいんじゃないかなって思いました。容量いいしかわいいし。


なんでteinaなのか訊いてみた

同じ名前を持つもの同士、やっぱり由来が気になります。
社長の誕生日が10月17日とかだったりするかもしれないですし(わくわく

Amazon経由で通販部の方に伺うとこのような答えが(掲載許可ずみ)。
ブランド(teina)の命名由来ですが、製作者の最愛の方の名前から由来がきており、これからもずっとリュックが皆様に愛されるようにと命名されました。
めっちゃ心温まるハートフル由来だった・・・
ずっと愛されててほしい・・・

まぁお買い物バッグ

容量を活かして買い物バッグ路線になりつつあります。6缶パックが安定して運べるのは強みです。
さくっと出かけるのに使うには大きすぎますが、1泊の小旅行なら耐えてくれそうなのでまた温泉旅行にでも行くときは連れて行ってみます。

ということで、teinaによるteinaリュックのレビューでした!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿