手持ちのPontaカードをJR九州デザインカードに統合しました。

 俺、来ました。Pontaカード、持ってきました。


どこそこで作った貰ったPontaカードも電話一本で一枚に統合できる。
これがPontaのリユニオンだ。

以前書きました、JR九州デザインのPontaカード
ローソンで試しに使ってみると店員さんに評判だったので、これまで使っていたカードの情報を移行することに。

記事では「ポイントを使いきって~」みたいなことを言っていましたが、カスタマーサポートに電話すると簡単に手続きしてくれました。
誤った情報を伝えてしまったことをお詫びします。


背景におさいふPontaへの移行?


プリチャージ型のPontaカード、おさいふPontaへの移行への対応ついでに、Pontaカード同士でのそれも可能ということでしょうか。
どこそこでポンポン配ってますし、それぞれにポイントが散らばるのは勿体無いです。
お気に入りの一枚にささっとまとめてしまいましょう。

カスタマーサポートのお電話はこちら。
携帯電話からは、
です。
フィーチャーフォンでアルファベット打ちの「p・o・n・t・a」ということですが、これが伝わる人は年々減っていくのでしょうね…


移行時/統合時に気をつけること


カスタマーサポートに電話をする際、移行元・移行先/統合元・統合先のカードは全て用意しておきましょう。
カードが無いときは電話番号があればなんとかなるかもしれません。




自動で移行してるサービスがいっぱい!


メインのカード番号を移行した場合、気になるのはサービスの移行ですね。
リクルートやゲオなど大手のサービスとも提携しているPonta。
それらの移行手続きも手動で…ともなればため息モノですが半分以上が自動で引き継がれるようです。

自動で引き継がれるサービス

  • ローソンWEB会員(ローチ ケ.com /HMV店舗 /HMV Online)
  • ローソンID(ローソンアプリ) 
  • 会員レシートスタンプ 
  • リクルートIDコネクト 
  • JMB×Ponta会員登録
  • Ponta.jpログイン
  • Ponta Webログイン
  • ゲオレンタル機能・ゲオアプリ

引き継がれないサービス

  • カーネルクラブ(KFC)
  • ピザハットオンラインの会員登録
  • EdyのPontaサービス登録 
  • Ponta PLAYコンテンツ・Pontaタイム (ポンタイム)
  • その他、Ponta主催キャンペーン (WEBエントリー)

リクルートとずぶずぶな私は勝手に移行してくれるとのことで助かりました。
またゲオのレンタルカードも持っていたのですが、移行の際に「まとめます?」と訊かれてお願いしたら、今のカードでレンタル出来るようになるとのことで。

めっちゃ便利。


まとめ


気に入ったPontaカードがあれば、コレクションもいいですが、せっかくなので使っちゃいましょう。
お買い物の際に誰かの注目を浴びること間違いなしです。

また、お店ごとでカードを持ち分ける必要もなくなります。
お財布はスリムにスマートにいきましょう。

レッツリユニオン!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿