シンプルでスタイリッシュ。ランチャーアプリ「Aviate Launcher」をレビュー

AQUOS Xx2 miniをメイン運用するにあたり、ランチャーアプリを探していたところ、ハートにベストでジャストなフィットでくるアプリを見つけたので紹介します。


[Aviate Launcher]
作者: Yahoo (Formerly ThumbsUp Labs)
バージョン: 3.1.6.1
推奨: Android 4.0以上
Google Play価格: 無料
(バージョンと価格は16/02/06現在のものです)
Get it on Google Play

私自身、名前が知られていてみんな使っているようなアプリはあまり使いたくない!というひねくれた性格をしていて、初めて見るこのアプリ、楽しみながらインストールしました。
・・・なお、既に500万以上DLされており、決してマイナーなものではありません。

開発はYahoo


Yahooのアプリといえば、いかにもYahoo!感するようなものをイメージされると思いますが、こちらはYahoo.comが開発。

Yahoo JAPAN関連のアプリと同じと考えてはもったいないです。

インストール


初回起動から見ていきます。

まず、インストール済みのアプリからよく使うアプリを訊かれました。

次に、よく使うアプリのカテゴリ分け。


以上のカテゴリが揃っています。なかなか豊富ですね。
初期設定が終わるとホーム画面になります。

こちらがホーム画面。壁紙は元々使っていたものです。
通常のウィジェットは追加可能です。
非常にシンプルで、ここを起点に右・左フリックで遷移していきます。

左方向にフリック、右のカラムに遷移。
先ほど選択したカテゴリごとにアプリがまとめられています。
このカテゴライズが非常に優秀で、感覚に合っているように感じました。

さらに右には、全アプリが読み順でソートされたカラムがあります。
ここから随時、左のフォルダにアプリを追加することができます。

ホームの左のカラム。
時間帯(朝・昼・夜) / 移動中 / 音楽再生中 / 仕事 / 近隣
の5ページに分かれており、さらに右フリックすることで各ページを選べます。
このページにそれぞれ別のレイアウトが組んであり、ウィジェットを貼りつけてより使いやすく設定できます。

そして、このカラムもまた優秀なんです。
自分が移動していると自動で移動中のページを表示したり、設定した職場にいると仕事のページを表示してくれます。
自分でページを変えなくても、状況に合わせてアプリ側が変えてくれるのです。

できました。親切さがなんか嬉しいです。

ホーム画面で上にスワイプすると、登録した連絡先に簡単に連絡できます。

まとめ


ジェスチャ機能がないので、例えば通知やクイック設定を下ろそうと思うと普通に指を上まで持っていく必要があります。
逆に言えば、それがやりやすいコンパクトモデルとの相性がいいということです。

アプリの呼びやすさ、ビジュアルのよさ、機能性。
ランチャーアプリに求められるファクターがハイレベルにまとまっていると思います。
ぜひお試しあれ!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿