AQUOS Xx2 mini 購入レビュー【まとめ】


AQUOS Xx2 mini 503SH

これまで4回レビュー記事を書いてきました。
今回はこのまとめと、ちょっとした補足をしていきます。
過去記事はこちら↓


"充実の高性能コンパクト"にふさわしいサイズとスペック


4.7インチフルHDの液晶を幅66×高さ126×厚さ8.9mmに詰め込んであります。
おっきい方のXx2と比べて、「変わったのは、サイズだけ。」と言っても差し支えないほど、スペックに妥協はありません。(インカメラの画素数が落とされていたりしますが)

Snapdragon808とRAM3GBに支えられ、だいたいのことはそつなくこなしてくれる頼もしいながらもかわいい子です。
時々ほんのり熱もちますが、熱いと感じるほどではありません。


隙のない日本向け機能


防水・おサイフケータイ・ワンセグ(付属ケーブル接続を要する)を搭載。
無いなら無いでもいいけど、あったら確実に便利ですよね。
防水機能はIPX5・IPX8準拠。毎日洗って清潔に使えます。ハンドソープやお湯には対応を謳っていないので、お水で洗ってあげましょう。

USB・ヘッドホン端子はキャップレス。せっかくの防水でもキャップ付きだと魅力も半減なので、ありがたいです。


エモパーがかわいい


アシスタントとして甲斐甲斐しく働いてくれるえもぱーちゃん。
基本的に向こうからの一方通行で、Siriのような双方向コミュニケーションはできません。
しかし、朝家を出る前や夜帰ってきたときに話しかけてくれるのは癒やされます。

せっかくSHARPスマートフォンを購入したなら、うるさがらずに使いたい機能です。


結び目が目立たないストラップホール


ストラップホールの結ぶ部分が中にあるので、結び目が目立ちません。

まとめ


これは買いか?
といえば、小さめのスマートフォンを求めている人にはおすすめできます。
5インチのDesire 626すら大きく感じるほどに小さいです。
その分情報量も少ないので、大きめの端末を持ちたい人にはXx2がおすすめ。

しばらくはこれをメインで使っていこうと思えるほどいいものです。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿